rnishino

IT翻訳者Blog

翻訳、英語、ローカリゼーション、インターナショナリゼーションなどについて書いています。

21 1月

『アプリ翻訳実践入門』一括購入で講演に伺います

いま『アプリ翻訳実践入門』を10冊以上一括でご購入いただくと、著者の私が(無料で)講演に伺います。

詳しくはこちら:
https://globalization.co.jp/service/lecture-campaign/

基本的に参加者の人数分の紙版書籍をご購入いただき、同書の内容についてお話することを想定しています。そのため、企業や学校のセミナーや研修、あるいはグループの勉強会などの形式に適しているかと思います。

アプリ翻訳全般についてお話することも、特定の話題に絞ってお話することも可能です。

ご検討いただく際は、こちらで目次や第1章の試し読みができます:
https://hanmoto.tameshiyo.me/9784909688002

以上です。
5 1月

ENGLISH JOURNAL(19年2月号)に寄稿

英語学習の情報誌「ENGLISH JOURNAL」(アルク)に寄稿しています。本日発売の2019年2月号です。
特別企画の「現代人のためのIT用語70」という記事です。



同号には『GAFA』の著者スコット・ギャロウェイ氏のインタビューが掲載されています。
そのGAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)にちなんで、検索、デバイス(ガジェット)、SNS、オンラインショッピングという4分野の英語を紹介するという内容になっています。

書店にお立ち寄りの際は、ぜひ中身をご覧ください。


21 12月

連載「アプリ翻訳基礎講座」を開始

グローバリゼーションデザイン研究所のウェブサイトで、「アプリ翻訳基礎講座」という連載記事を書き始めました。
10月に出版した『アプリ翻訳実践入門』のうち、基礎的な項目のみを簡潔に解説した内容になっています。

連載一覧はこちら:
https://globalization.co.jp/category/basics-of-app-translation/

アプリ翻訳基礎講座
★6/22発売の翻訳書★
血と汗とピクセル 『血と汗とピクセル』
筆者について
西野 竜太郎
(Ryutaro Nishino)

翻訳者。合同会社グローバリゼーションデザイン研究所・代表社員。日本翻訳連盟・理事。
プロフィールや連絡先などについてはこちらをご覧ください。
Twitterアカウント
RSS フィード
著書
アプリ翻訳実践入門
『アプリ翻訳実践入門』


ソフトウェアグローバリゼーション入門
インプレス刊
『ソフトウェアグローバリゼーション入門』

達人出版会刊
『ソフトウェア・グローバリゼーション入門』


英語語源が魔術に変わる世界では
『英語語源が魔術に変わる世界では』


現場で困らない! ITエンジニアのための英語リーディング
『IT英語リーディング』


アプリケーションをつくる英語
紙版
『アプリケーションをつくる英語』

電子版
『アプリケーションをつくる英語』
第4回ブクログ大賞受賞】