日本通訳翻訳学会の「翻訳研究への招待」という電子ジャーナルに論文が掲載されました。
以前からブログで紹介しているローカリゼーション練習用アプリに関する内容です。

・「翻訳研究への招待」サイト
http://honyakukenkyu.sakura.ne.jp/index.html

・論文「Development and Evaluation of Localization Training Software」Ryutaro Nishino and Kayoko Nohara
http://honyakukenkyu.sakura.ne.jp/shotai_vol10/No_10-003-Nishino_Nohara.pdf (PDFです)

電子ジャーナルは公開までの時間が短くていいですね。
編集後記によると、日本通訳翻訳学会では「テクノロジー研究プロジェクト」が発足するとのことで、楽しみです。

以上です。